宝塚歌劇団で宙組トップスターを務めた佐賀市出身の朝夏まなとさんが、16年間輝いた宝塚の舞台に別れを告げた。最終公演千秋楽後のサヨナラパレードでは、朝夏さんらしく笑顔で約8000人のファンに見送られた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加