J1通算400試合出場を記念して花束を受け取る青木剛選手(中央)=鳥栖市のベストアメニティスタジアム

 サッカー・J1サガン鳥栖は21日、DF青木剛(35)がJ2ロアッソ熊本に完全移籍すると発表した。

 青木は群馬県出身。昨季途中にJ1鹿島から鳥栖に加入し、センターバックとして活躍。今季はリーグ戦17試合に出場し、最終節・札幌戦でJ1通算400試合出場を達成した。

 青木はクラブを通じ、「鳥栖から契約更新のありがたい話をもらっていた中で決断した。1年半という期間だったが、充実した感動的な日々を過ごせた」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加