攻撃的なホッケーで4強入りを目指す男子の伊万里商=伊万里市の同校

7年連続の8強を目指す女子の伊万里商=伊万里市の同校

 第49回全国高校選抜ホッケー大会が23日、大阪府などで開幕する。佐賀県勢は男女ともに九州ブロック予選を勝ち抜いた伊万里商が出場。いずれも1回戦からの登場で、男子は23日午前9時半から慶応(神奈川)と対戦し、女子は同日午前11時5分から築館(宮城)と激突する。大会を前に両チームを紹介する。

■男子 2人の日本代表が軸 伊万里商 

 攻撃的なホッケーで4強入りを目指す。中心になるのは主将のMF古川裕大とFW川原大和。古川は視野が広く、判断も的確で攻撃の起点になる。川原はドリブルなどの技術が高くスピードがある。2人はU-18日本代表に選ばれ経験も豊富。この2人の縦のラインが機能するかが鍵となる。

 守備では松尾稜太、立川涼大らDF陣の活躍に期待がかかる。こちらも前後の関係をうまく機能させたい。立ち上がりが課題だが、そこを抑えれば勝機が見えてくる。古川主将は「持ち前の攻撃力で一戦一戦勝ち進みたい」と闘志を燃やす。

【男子】

監 督 仙名 洋一

コーチ 金井田幸樹

選 手

◎古川 裕大 3 MF

 山口 大介 3 DF

 吉岡 裕真 1 MF

 山崎 竜也 3 DF

 岩谷 匡浩 1 DF

 川原 大和 3 FW

 古場 大雅 2 FW

 松尾 稜太 3 DF

 副島 愛斗 1 FW

 松本  聖 2 MF

 立川 涼大 3 DF

 藤井 綾雅 3 GK

      ◎は主将

■女子 7年連続8強入りへ 伊万里商 

 中盤でパスをつないで相手を崩し、自分たちのペースに持ち込みたい。目指すは7年連続となる8強。3年生を中心にどれだけボールを回せるかが鍵となる。

 GK前のスイーパーを置かず、3-3-4のシステムで戦う。核となるのはMF水谷美稀とDF森永千紘。水谷はパワフルなプレーが持ち味で、森永は堅実さが光る。MF市村菫、DF古賀千尋はそれぞれのラインを支え、得点を許さない。

 古賀主将は「常につなぐ意識を持って練習してきた。努力の集大成を見せたい」と大舞台での活躍を誓う。

【女子】

監 督 近藤 芳樹

選 手

 岸川 真生 2 GK

 松尾菜々子 2 DF

 森永 千紘 3 DF

 市村  菫 3 MF

 水谷 美稀 3 MF

 中尾 りほ 2 MF

 犬塚 優花 1 FW

 寺田菜都美 1 FW

 峯 明日美 3 FW

 加茂 三幸 1 FW

 石丸穂乃香 1 FW

 井本 彩夏 3 DF

◎古賀 千尋 3 DF

      ◎は主将

このエントリーをはてなブックマークに追加