歳末たすけあい運動に預託金を贈った佐賀県プロ野球県人会の迎祐一郎会長(左)=武雄市の武雄ゴルフ倶楽部

 佐賀県出身プロ野球県人会(迎祐一郎会長=広島東洋カープ打撃コーチ)は、チャリティーゴルフ大会の募金3万5600円を佐賀善意銀行の歳末たすけあい運動に預託した。

 大会は18日、武雄市の武雄ゴルフ倶楽部でチャリティーと親睦を兼ね、39人が参加して開かれた。県人会からは元読売巨人軍コーチの岸川勝也さんら4人が参加し、和気あいあいとプレーを楽しんだ。プレー終了後は選手提供の愛用品などのチャリティーオークションもあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加