佐賀市議会(定数36)は19日、佐賀空港への自衛隊輸送機オスプレイ配備計画について、容認する決議案を自民党系会派などの賛成多数で可決した。空港を管理する佐賀県に配備受け入れを求め、山口祥義知事の判断を促す狙いがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加