コンパクトタイプのレコードプレーヤー。ドーナツ盤はもちろん、LPも聴ける(フィルムで撮影)

 レコードは、聴くまでにひと手間かかった。ジャケットから取り出し、ターンテーブルに置き、回転を合わせ、針をレコード盤の端に置く。「ピチピチ」というノイズに期待が高まった。盤面に傷をつけないように丁寧に扱い、聴き終わったらほこりを取って収納した。たとえ安価なプレーヤーでも、音楽と向き合う時間は特別だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加