個人80キロ級で優勝した外尾祐樹(清和)

 第14回全九州高校相撲新人選手権大会は17日、鹿児島県の奄美体験交流館相撲場であり、佐賀県勢は個人80キロ級の外尾祐樹(清和)が優勝した。

=県勢の成績=

 【団体】予選1回戦 樟南(鹿児島)2-1清和、北部農林(沖縄)2-1多久▽同2回戦 博多2-1清和、諫早農(長崎)3-0多久▽同3回戦 中部農林(沖縄)3-0清和、熊本農3-0多久

 【個人】無差別級予選Aパート2回戦 鶴田(長崎・諫早商)=つきたおし=佐伯裕也(多久)▽同Bパート1回戦 北原輝弥(多久)=つりだし=末廣(大分・東九州龍谷)▽同2回戦 橋本(諫早農)=おしだし=久保一弘(清和)、草野(熊本・文徳)=おしだし=北原▽同Cパート1回戦 中畑(大分・中津東)=つきだし=友永健生(小城)▽同2回戦 岩元(大分・日田林工)=つきだし=池田樹(多久)、豊田(樟南)=よりたおし=稲又勇大(清和)▽同Dパート2回戦 廣瀬(文徳)=うわてだしなげ=外尾祐樹(清和)

 ▽80キロ級1回戦 友永健生(小城)=おしだし=中畑(中津東)▽同2回戦 村上(熊本農)=すくいなげ=友永、外尾祐樹(清和)=おしだし=鶴田(諫早農)▽準決勝 外尾=すくいなげ=北野(熊本農)

 ▽決勝

外尾祐樹 つりだし 岩田 翔(長崎・北松農)

このエントリーをはてなブックマークに追加