岸本英雄・玄海町長

 来年8月に任期満了となる東松浦郡玄海町長の選挙について、現職の岸本英雄氏(64)=長倉・3期=は14日、自身の進退を来年3月議会で表明することを明らかにした。前回当選時は佐賀新聞の取材に「3期で交代すべき」と4選不出馬を示唆していたが、態度の留保について「後継者不在が一因」と説明した。

 町議会一般質問で中山昭和議員が進退を含めた町政への思いを問うた。

 岸本氏は「原子力行政や人口減少対策などでやり残したことがある」と出馬への意欲をにじませる一方、今年2回入院し、計約1カ月間休養していたことから「自分の体と相談しながら年明けにご報告させていただきたい」と答えた。議会後の取材で態度表明時期を3月議会と言明した。

 前回2014年の町長選当選時のインタビューでは「首長は10年まで、3期12年が限界」と話していた。

 町長選には現時点で立候補を表明した人はいないが、出馬を模索する動きがある。

このエントリーをはてなブックマークに追加