チャリティクリスマスパーティの来場を呼び掛ける関係者

 佐賀在住の外国人を中心としたボランティアグループ「ザ・パーティープロジェクト」は16日午後6時から、佐賀市文化会館イベントホールで「チャリティクリスマスパーティ」を開く。同プロジェクトの荒木孝一代表は「国際交流はもちろん、チャリティーなので温かい心で参加してもらえれば」と呼び掛けている。

 欧米のクリスマスディナーに出される「ターキーと温野菜のプレート」などの料理が味わえるほか、バンド演奏や抽選会、フィナーレにはキャンドルを持ちながらクリスマスキャロルを歌うなど海外のクリスマスの雰囲気が楽しめる。

 国際交流と地域の福祉貢献をテーマにした同パーティーは、「日頃お世話になっている佐賀に恩返しを」という思いで始めて今年で29回目。10カ国以上の外国人が集まり、昨年は子どもから大人まで約500人が訪れた。

 参加費は前売り2000円、当日2500円、小学生500円、幼児入場無料(サンタからプレゼントをもらったり食事したりする場合は100円)。チケットは佐賀市文化会館、佐賀玉屋プレイガイドで。益金は福祉施設の児童の教育支援として寄付する。問い合わせは荒木さん、電話090(3192)0332。

このエントリーをはてなブックマークに追加