北海道コンサドーレ札幌への完全移籍が発表されたDF菊地直哉=鳥栖市のベストアメニティスタジアム(2016年4月)

 サッカー・J1サガン鳥栖は13日、北海道コンサドーレ札幌へ期限付き移籍中だったDF菊地直哉(33)が完全移籍すると発表した。

 菊地は2013年から2016年までに鳥栖でリーグ戦71試合に出場した。昨季途中からコンサドーレ札幌に期限付きで移籍していた。

 菊地はクラブを通じ、「鳥栖サポーターのみなさん、3年間応援ありがとうございました。元鳥栖の選手として頑張ります!」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加