航空自衛隊は12日、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)部隊の展開訓練を長崎県佐世保市の海上自衛隊佐世保基地で22日に実施すると発表した。有事に備えて全国でPAC3を機動展開する訓練の一環。

 福岡県春日市に本部を置く第2高射群傘下の部隊が車両を運び込み、発射機を上空に向けるなど、動作を確認する。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加