佐賀県教育委員会は12日、来年1月13日に実施する県立中学の入学選抜の志願者数を発表した。全4校を合わせた定員480人に対し、志願者数は1221人。志願倍率は前年より0・7ポイント低い2・54倍となっている。

 定員は各校120人。学校別の志願倍率は唐津東(唐津市)が2・84倍、致遠館(佐賀市)2・78倍、香楠(鳥栖市)2・48倍、武雄青陵(武雄市)2・08倍となっている。

 志願者数は香楠が前年から59人の大幅増となった一方、他の3校は23~40人減少した。全校の志願者のうち男子554人、女子667人で、致遠館は女子が男子より62人多かった。

 合格発表は来年1月24日に行う。

このエントリーをはてなブックマークに追加