森林保全を目的に佐賀県が課税している「森林環境税」が導入から間もなく10年となる。全国的な荒廃森林の社会問題化を受けて各県が次々と設け、国もようやく創設に乗り出している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加