在りし日の姿を目にすることができなくなった史跡を、VR(バーチャルリアリティー)やAR(拡張現実)の技術を駆使して再現することで遊びながら学べる施設が最近増えつつあります。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加