サッカー・J1サガン鳥栖は9日、今季限りで契約満了となったDF小林久晃(37)が現役を引退すると発表した。15年間のプロ生活でJ通算213試合出場し9得点。小林は「キャリアをこのチームで終えることができたことは誇り。これまで以上に魅力溢れる素晴らしいチームになることを心から願っている」とコメントしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加