毎年恒例の「本の福袋」。一般向け・児童向けそれぞれ先着70セットです

 師走を迎え、いよいよ2017年も残りわずかとなりました。みなさんにとってこの1年はどんな年でしたか? 年末年始は何かと忙しい時期ですが、1年を振り返り、希望を持って新しい年をスタートする大切な節目でもあります。図書館で心静かな時間を過ごすもよし、生活に必要な情報を集めるもよし、慌ただしさからちょっと離れてみませんか? 大掃除に役立つ情報、お節料理のレシピ、来年がどんな年に当たるのかなど、意外な情報・知識との出合いがあるかもしれません。

 さて、伊万里市民図書館では、12月15日から1月7日まで、恒例の「本の福袋」を開催します。開けてみるまでどんな本が入っているかわかりません。一般向け・児童向け図書、CDの福袋を用意しています。

 いつもと違う新しい本との出合い。あなたにとって、来たる2018年が素晴らしい年となることを祈りながら、図書館員が心を込めて選んだ本をお届けします。

このエントリーをはてなブックマークに追加