スピードスケートW杯第4戦最終日で、小平奈緒が女子1000メートルを1分12秒09の世界新で制した。

このエントリーをはてなブックマークに追加