佐賀県弁護士会は11日、「全国一斉生活保護ホットライン」を開設し、生活保護に関する電話相談を無料で受け付ける。

 昨年は8件の相談が寄せられた。生活保護の申請を考えている人や、実際に申請をしようとした際、役所から「財産があるから(保護は)受けられない」と受給を断られたケースの相談があったという。

 県弁護士会は「受給可能なケースを見逃さないようにしたい」と話し、「悩んでいる人は電話してほしい」と呼び掛けている。

 時間は午前10時から正午までと、午後1時から午後3時までで、弁護士が対応する。電話0120(158)794。

このエントリーをはてなブックマークに追加