最優秀の山下玲奈さんと作品「楼門」

優秀賞の志水樹さんと作品「黒板」

優秀賞の野田結衣さんと作品「蝶」

 武雄市役所横の川端通りにある新幹線工事現場の壁面に7日、「インスタ映えスポット」が登場した。武雄温泉の楼門や相合い傘、ゴジラなどが登場する6枚の絵が並んでいる。

 写真共有アプリ「インスタグラム」で武雄や新幹線をPRしようと、市が有田工業高校デザイン科の生徒に制作を依頼。最優秀賞1点、優秀賞2点、入選3点を選び、180センチ×130センチに拡大して工事の足場を隠す白い壁面に張った。

 最優秀の山下玲奈さん(2年)の作品は温泉の楼門にじょうろで水をかけているように見える絵。「朱色が映える楼門に彩りをつけているイメージ」という。羽がついたように見える絵や、2人で座って相合い傘になる作品も並ぶ。

 今月中旬には3メートル×9メートルの巨大壁画も登場する予定。JR武雄温泉駅にはインスタ映えするスポットを紹介するコーナーも設け、アピールする。

このエントリーをはてなブックマークに追加