カタルーニャ独立派のデモ参加者=7日、ブリュッセル(共同)

 【ブリュッセル共同】ベルギー・ブリュッセルで7日、スペイン北東部カタルーニャ州の独立派住民ら約4万5千人(ベルギー警察発表)がデモを行った。欧州連合(EU)本部前で「カタルーニャに自由を」と叫び、独立への支持を訴えた。

 ブリュッセルでは、反逆などの容疑によるスペイン当局の出頭命令を拒んだプチデモン・カタルーニャ前州首相が身を寄せている。

 デモ隊は自治州から大量動員され、EU本部近くの公園での集会後、カタルーニャの旗を掲げるなどして同本部周辺を行進。「プチデモンは(独立カタルーニャの)大統領だ」と繰り返した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加