子どもたちも利用しやすい安価な食堂「かしまこども食堂」が9日午前11時から、鹿島市役所市民食堂「より処ほんまもん」で開店する。カレーライスや唐揚げなど子どもは200円、大人は300円で食事が楽しめる。市民食堂を運営する社会福祉法人たちばな会は、毎月第二土曜日を基本に継続するという。

 たちばな会は昨年から嬉野市で月一回、子ども食堂を開いている。子育て世代を支える活動を広げ、地域づくりに貢献する目的で鹿島市で初めて開く。「働き方の多様化などで『孤食』の子どもたちや、高齢者が気軽に集まることができる機会になれば」と呼び掛ける。午前11時~午後2時で100食を用意する。

このエントリーをはてなブックマークに追加