太良町は6日、8日開会の定例議会に提案する本年度一般会計補正予算など15議案を発表した。4928万1千円を追加し、補正後の総額は前年度比10・8%増の72億6154万1千円。主な歳出は中山間地域4地区でイノシシ対策費398万円、見込みを上回った誕生祝金事業に210万円など。このほか、海岸漂着ごみ処理に900万円を計上するなどした専決処分の承認を求める。

このエントリーをはてなブックマークに追加