みやき町は5日、8日に開会する定例議会に提案する一般会計補正予算案を発表した。補正額は30億884万2千円の増額で、補正後の総額は前年同期比30・6%増の221億6874万9千円。

 主な事業は、ふるさと寄付金基金積立金に18億円、ふるさと寄付金謝礼に9億2076万3千円、ふるさと納税サイトの使用料および賃借料に9751万4千円、子どもの医療費助成金に689万5千円など。

 定例議会にはこのほか、町税条例の一部改正案など7議案、昨年度決算認定7件、承認2件、報告1件を上程する。

白石町は5日、8日開会の定例議会に提案する一般会計補正予算案など10議案を発表した。一般会計の補正額は4964万7千円で、補正後の総額は前年同期比8・4%増の145億4199万7千円。主な事業は、町立保育園の園児数の増や職員の待遇改善に伴う運営費委託料増加分として3910万円など。

江北町は5日、8日開会の定例議会に提案する一般会計補正予算案など9議案を発表した。補正額は3436万2千円の増で、補正後の総額は前年同期比12・7%増の50億7064万2千円。主な事業は、今年5月から実施している健康ポイントの参加者が当初見込みより多かったことに伴う追加事業費214万円など。

このエントリーをはてなブックマークに追加