今年もたくさん収穫することができました

 「ほんなもんぼ体験学校」は11月19日、佐賀市本庄町の圃場で収穫祭を開きました。5月に参加者で植えたサツマイモが立派に育ち、6回目となる今年も豊作となりました。

 農薬・化学肥料を使わない、環境にやさしく、安心安全な農業を理解してもらうことを目的に約7カ月間、さまざまな体験をしてもらいました。農作物を作る楽しさと大変さを感じてもらい、いろいろな生き物が健康に生きていくことの大切さについて、少しでも考えてもらう機会になれば幸いです。今年はこれで閉校ですが、来年も開催予定ですので、ぜひご参加ください。

 また、NPO元気・勇気・活気の会では12月27日、佐賀市のひょうたん島公園で「もちつき交流会」を開きます。餅の配布のほか、焼き芋や豚汁も用意します。参加費は1000円。問い合わせ・申し込みは佐賀市農業振興課地産地消推進係、電話0952(40)7116。(NPO元気・勇気・活気の会副理事長・北島忠俊)

このエントリーをはてなブックマークに追加