佐賀県は、ICT(情報通信技術)の分野で県に助言、支援する情報監(課長級)を1人公募している。非常勤嘱託員で、任期は2018年4月1日から1年間。

 ICT技術はテレワークや救急搬送支援、学校教育などに活用しており、情報監は各分野の情報化企画と情報ガバナンス(統治)の普及・徹底などに関して支援、助言する。勤務日数は月16日間、報酬は月額83万5千円。更新は可能で、最長3年程度。

 応募要件は民間企業などで情報分野の実務経験が3年以上あり、大卒か同等以上の能力がある人。論文、経歴審査を通過後、面接を経て3月上旬以降に合格者に通知する。応募は1月12日まで。県ホームページから電子申請で受け付ける。

 01年度に情報企画監として創設、16年度から情報監に名称を改めた。現職は本年度末で契約期間を終える。問い合わせは県情報課、電話0952(25)7035。

このエントリーをはてなブックマークに追加