県内や福岡県の音楽家が集い、盲導犬の育成などを支援するチャリティコンサートが9日午後6時から、佐賀市の浪漫座で開かれる。クラシック名曲の演奏や、声楽家による日本やイタリア歌曲など、幅広い分野の音楽が楽しめる。

 コンサートには、盲導犬を支援するという趣旨に賛同した音楽家約30人が集う。バリトン歌手の松本康男さん、ソプラノ歌手の西村晴子さん、バイオリン奏者の森和幸さん、ピアニストの石川敦子さん、フルートアンサンブルGluckのメンバーたちが出演する。ショパンの「子犬のワルツ」や葉加瀬太郎さん作曲「情熱大陸」の演奏や、「カチューシャの唄」「マリウ愛の言葉を」など、国内外の歌曲が楽しめる。

 募金など収益をアイメイト協会に寄付する。会場費500円(ワンドリンク付)。問い合わせは西村さん、電話090(8767)0799

このエントリーをはてなブックマークに追加