麦・大豆の収量改善を目指し、県やJAなどが推進している「1トンどりプロジェクト」で、大豆の坪刈り調査が佐賀市内の試験圃場であった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加