鳥栖-札幌 後半、ドリブルで攻め込む鳥栖FW田川=札幌市の札幌ドーム

 今季ルーキーながらレギュラーに定着した18歳のFW田川が、最終戦でもゴールを決めた。

 反撃ののろしとなる得点だった。2点を追う前半40分、MF小野が絶妙なクロスをゴール前へ。「圭さん(FW池田)が後ろにいたので、シュートを打てるポジションを取ろうと思った」と田川。池田が頭で落としたボールをタイミングよくゴールに流し込んだ。

 5月にU-20日本代表としてワールドカップ、11月にはU-18日本代表として世界を経験。実りある1年となった。

 リーグ戦はこの日のゴールを含めて4得点。開幕当初目標に掲げた5得点にはあと一歩届かず、「課題はたくさんある。来季に向けてしっかりトレーニングしていきたい」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加