サッカー・J1サガン鳥栖は1日、契約満了に伴い、J2モンテディオ山形に期限付き移籍していたMF太田徹郎(28)と来季の契約を結ばないと発表した。

 太田は今季、J1柏レイソルから完全移籍で加入し、ルヴァン・カップ4試合に出場。7月下旬に山形に移籍した後、J2リーグ戦9試合に出場した。

 太田はクラブを通じ、「少しでも鳥栖の一員になれたことをうれしく思う。1年間ありがとうございました」とコメントした。

このエントリーをはてなブックマークに追加