多彩なテーマで、水彩の透明感を生かす。第48回水彩連盟佐賀支部展(白水会展)が始まっている。会員ら26人が、それぞれの思いを表現した意欲作を並べる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加