唐津市長が膝をつき合わせて市民と対話しようと、28日夜に鎮西町で開いた「話場集会(話ばしゅうかい!)」で、市民同士がいがみ合い、困惑する場面があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加