■「命の奇跡、尊さ」考える 講演とステージ

 自殺予防を目的に悩み事の電話相談を受ける佐賀いのちの電話は10日、佐賀市兵庫北のメートプラザ佐賀でチャリティーのつどいを開く。

 「繋(つな)ぐ命をつなげる命」をテーマに佐賀市出身の千住英正さんが講演する。千住さんの娘・愛心(まな)ちゃんは妊娠6カ月で長く生きられないと医師に告げられ、生まれて3日で生涯を終えた。千住さんは命の奇跡や命の尊さを自身の経験を踏まえて話す。

 県内を中心に活動する10代のミュージカルスクールから生まれた高校2年生ユニット「じゅうじゅう」の歌とダンスのステージもある。

 午後2時開演、参加無料。問い合わせは佐賀いのちの電話、電話0952(34)4186。

このエントリーをはてなブックマークに追加