表彰状を受け取る第2部特選の中村祐之介君=佐賀県庁

 統計グラフ佐賀県コンクール(佐賀県・県統計協会主催)の表彰式が21日、県庁であった。今年は6部門で238点の応募があり、特選に5作品、入選に21作品が輝いた。身近なテーマで、目に留まるイラストや統計グラフを使った作品が並んだ。

 審査員を務めた牛津高の牛丸和人校長は「学校を挙げての応募もあり、小中学生のレベルが上がっていた」と講評。「発達段階に応じたテーマを見つけ、表現する力を磨いてほしい」と呼び掛けた。

各部門の特選と学校賞は次の通り(敬称略)。

 第1部(小学1・2年)坂口蒼侑=鳥栖北▽第2部(小学3・4年)中村祐之介=松浦▽第3部(小学5・6年)加藤寛陽=佐賀大附属▽第4部(中学生)森球道=昭栄▽パソコン統計グラフの部(小学生以上)中村純一=大和中教諭▽学校賞 北鹿島小学校・大和中学校

このエントリーをはてなブックマークに追加