青パト防犯活動が評価され表彰を受けた

 2015年に結成した「にしよか青パト安全部隊」は、まちづくり協議会・各種団体の有志のメンバーで取り組んでいます。週5~6日の子どもたちの登下校や夜間の巡回で犯罪を抑止し、住民の皆さんにも防犯意識を高める一役を担っています。「気をつけて帰ってね」と子どもたちに声を掛けると、手を振って応えてくれる笑顔に「癒やされるねぇ」とメンバー一同がやりがいを感じています。

 日本財団から新しい車が来て1年。これまでの活動が評価され、10月に青パト防犯活動功労賞をいただきました。メンバー一同、大喜びでした。

 気持ちはいつまでも青年でも、体力だけは衰え、高齢化の波にはかないません。そこで子ども会や小学校PTAに支援をお願いしたら若い仲間が手を挙げてくれました。毎月の青パト活動は1人1~3回。仕事や地域の役員でそれぞれ忙しい方々ですが、町の安心安全のために頑張っています。頼もしい若い仲間の支援を受け、今日も見守り活動、発車オーライ!

(西与賀校区・臼井ひとみ)

このエントリーをはてなブックマークに追加