鳥栖-磐田 後半、磐田MF中村と激しく競り合う鳥栖MF原川(中央)=鳥栖市のベストアメニティスタジアム

 鳥栖は開始直後のオウンゴールを含めて2失点。磐田の堅い守りを崩せず、完封負けした。

 鳥栖は前半1分、磐田MFアダイウトンのゴール前へのクロスをクリアミスし、オウンゴールで失点。18分のCKはFW豊田が頭で合わせたが、バーを直撃し、得点には結び付かなかった。

 鳥栖は後半、積極的に攻撃を仕掛けたが、11分にはドリブルで攻め込んだアダイウトンのシュートのこぼれ球をFW川又に押し込まれ、追加点を許した。その後はFW田川、MF水野を投入して攻勢を強めたが、最後まで得点できなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加