男子第37回・女子第29回九州中学校駅伝競走大会は25日、福岡県の嘉穂総合運動公園嘉穂陸上競技場を発着点に開かれ、男女各18校が競った。佐賀県勢は男女4校が出場し、6区間20キロで争った男子は多久中央(多久市)が1時間4分24秒で7位、5区間12キロの女子は鹿島西部(鹿島市)が42分33秒で12位だった。レースは、男子は曽根(福岡)が1時間2分54秒、女子は山鹿(熊本)が40分22秒で優勝した。

 県勢男子の多久中央は1区の園田勢が区間4位と力走。5区までに五つ順位を落としたが、アンカー諸田雄生が区間2位の走りを見せて9位から7位に引き上げた。啓成は3区の溝上賢伸が区間4位と気を吐いたが、1時間5分41秒で12位だった。

 女子の鹿島西部は3年連続で1区を走った松浦亜依が区間2位と好発進。2区西野天葉、3区峰松翠が粘り強くつないだが、終盤に順位を落とした。嬉野は44分16秒で17位だった。

 佐賀県1位の男子・多久中央と女子・鹿島西部は、12月17日に滋賀県である全国大会に出場する。

 

=県勢男子=

 

(7)多久中央 1時間4分24秒

区間 距離  選 手  区間順位  累 計

1区(4キロ)園田 勢  (4)11分58秒 

2区(3キロ)副島 伊蔵 (7)9分48秒 (5)21分46秒

3区(3キロ)岸川 翔吾 (8)9分20秒 (7)31分6秒

4区(3キロ)宮原 稔季 (17)10分24秒 (7)41分30秒

5区(3キロ)緒方 太一 (16)10分18秒 (9)51分48秒

6区(4キロ)諸田 雄生 (2)12分36秒 (7)1時間4分24秒

 

(12)啓成 1時間5分41秒

1区(4キロ)山口 大雅 (15)12分35秒 

2区(3キロ)坂本 大樹 (15)10分13秒 (14)22分48秒

3区(3キロ)溝上 賢伸 (4)9分9秒 (12)31分57秒

4区(3キロ)松尾 宥汰 (16)10分21秒 (13)42分18秒

5区(3キロ)川尻 蒼生 (10)10分4秒 (14)52分22秒

6区(4キロ)田中 廉  (11)13分19秒 (12)1時間5分41秒

 

=県勢女子=

 

(12)鹿島西部 42分33秒

区間 距離  選 手  区間順位  累 計

1区(3キロ)松浦 亜依 (2)9分41秒 

2区(2キロ)西野 天葉 (9)7分4秒 (6)16分45秒

3区(2キロ)峰松 翠  (7)7分4秒 (6)23分49秒

4区(2キロ)中島 花音 (11)7分23秒 (8)31分12秒

5区(3キロ)太田 凜  (17)11分21秒 (12)42分33秒

 

(17)嬉野 44分16秒

1区(3キロ)寺山 春菜 (14)10分23秒 

2区(2キロ)田中 幸来 (16)7分21秒 (14)17分44秒

3区(2キロ)宮園かりん (16)7分20秒 (16)25分4秒

4区(2キロ)岸川 音遊 (15)7分32秒 (16)32分36秒

5区(3キロ)志田 実優 (18)11分40秒 (17)44分16秒

このエントリーをはてなブックマークに追加