全国高校空手道選抜大会の予選会を兼ねた第37回全九州高校空手道新人大会第1日は25日、大分県の別府市総合体育館であった。佐賀県勢は男子個人形の馬場海星(龍谷)が九州北ブロック予選で2位に入り、来年3月に香川県である全国大会への出場権を獲得した。

 =県勢の上位成績=

 【男子】男子個人形九州北ブロック予選準々決勝 馬場海星(龍谷)5-0良木(熊本・東稜)▽同準決勝 馬場5-0木下(長崎・青雲)

 ▽決勝

吉田 啓希 4-1 馬場 海星

(熊本・九

州学院)

 ▽団体形九州北ブロック予選1回戦 青雲(長崎)5-0唐津東、鞍手(福岡)5-0佐賀西、佐世保北(長崎)5-0佐賀北、博多(福岡)4-1龍谷

 ▽団体組み手九州北ブロック予選1回 芦北(熊本)4-0佐賀東、九産大九州(福岡)4-1龍谷、開新(熊本)5-0唐津東、小倉工(福岡)3-1佐賀西

 【女子】団体形九州北ブロック予選1回戦 佐世保商(長崎)5-0佐賀東、鞍手5-0佐賀女子、佐世保北(長崎)5-0唐津東、久留米商(福岡)5-0佐賀北

 ▽団体組み手九州北ブロック予選1回 九産大九州5-0佐賀北、マリスト学園(熊本)4-0佐賀西、福工大城東(福岡)4-1佐賀東、九州学院(熊本)5-0佐賀女子

このエントリーをはてなブックマークに追加