日本バーテンダー協会佐賀支部は26日12~17時、佐賀市柳町の市歴史民俗館・浪漫座周辺で「佐賀 酒の祭典2017」を開く。10月から市内で開催中の「SAGAN BAR MONTH(さがんバー・マンス)」の一環で、各酒造メーカーのお酒の試飲やカクテル、デザートなどが堪能できる。当日券3000円。

 イベントの内容は次の通り。

 【浪漫座(旧古賀銀行)】本格カクテルが楽しめるメインバー▽カクテル作りとフレアの体験コーナー▽メーカー試飲ブース

 【旧古賀家】イベント時間内のレンタル着物着付け(2500~5000円)▽宗偏流茶席体験(500円)

 【旧三省銀行】もっと知りたいお酒のセミナー(受講料各1000円)▽12時半~「佐賀から世界へ日本酒の可能性」天山酒造・七田謙介さん▽14時~「ラムの道 成り立ちから現在まで」日本ラム協会・多東千惠さん▽15時半~「マルス津貫蒸留所セミナー」本坊酒造・草野辰朗さん

 【旧牛島家】甘味処 ▽テムデサック(ケーキ)▽夜のあんこ屋よなよな(あんこスイーツ)▽ダ・ジーノ(イタリアンダイニング)

       ◇     ◇

 18~20時は浪漫座で「さがん舞踏会」(チケット4000円)も開催。バーテンダーが作るカクテルを味わいながら、ディスコ気分で70~80年代の音楽に合わせて踊りが楽しめる。

このエントリーをはてなブックマークに追加