100回目を迎えた「木6ライブ」で熱唱するピンキースカイ=佐賀市呉服元町の656広場

 佐賀のご当地アイドル「ピンキースカイ」が、毎週木曜日に佐賀市呉服元町の656広場で開いている「木6(もくむつ)ライブ」が23日、100回目を迎えた。県内外から多くのファンが集まり、節目を祝った。

 ピンキースカイは高園渚さん(なぎりん)と園田有由美さん(だーゆん)の2人組。ファンに気軽に足を運んでもらうだけでなく、周辺地域の活性化にもつなげようと、昨年1月から無料ライブを継続して開催している。

 「100回記念祭」と銘打ったこの日のライブは、午前10時から10時間以上にわたる拡大版。九州各県のアイドルらが多数ゲスト出演し、会場にはトータルで千人以上のファンが訪れたという。

 ライブの最後を飾ったピンキースカイの2人は、支えてくれたファンやスタッフに感謝し、「たくさんの人が毎週楽しみに来てくれる佐賀のイベントにしていきたい」と抱負を語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加