♪お魚くわえたドラ猫 追っかけて はだしでかけてく 陽気なサザエさん…。おなじみテレビアニメ「サザエさん」の主題歌だ。世代をこえて歌えるほど、長寿番組として親しまれている◆もう30年近くも前だが、メキシコから佐賀に嫁いだ女性を取材した。雑談に移り、「子どもと一緒に見るサザエさんが好き。とても心がなごむ」と教えてくれた。そうか、サザエさんの良さは国境なく伝わるのか―。今でも印象に残っている◆威厳ある波平さんに、良妻賢母のフネさん、ちょっとそそっかしいサザエさんに、いたずら好きのカツオ君…。三世代が同居し、ちゃぶ台を囲む一家は明るく温かい。家族の団らんを尊ぶのは万国共通だろう。この番組のスポンサーを、経営再建中の東芝が来春で降りる。放送開始から半世紀近くの提供だった◆米ニューヨーク「タイムズスクエア」のビルの巨大な電飾看板も、来年度前半にやめることに。繁栄の象徴だったが、合理化策の一環だ。日本で初めてカラーテレビを発売した会社が、テレビ事業から撤退する。上場廃止を避けるため巨額の増資も決めたばかりで、まさに綱渡りである◆家庭からちゃぶ台が消えたように、日本を代表する会社が退場するのは寂しい。いつの日か盛り返し、家族が主役の番組の提供を、と思う。日本の底力を再び―。(章)

このエントリーをはてなブックマークに追加