完成した分譲タウンハウス「ユメックスガーデン鹿島」=鹿島市高津原

 ミサワホーム佐賀(佐賀市、原正文社長)が鹿島市で販売する一戸建て形式の分譲タウンハウス「ユメックスガーデン鹿島」が完成し、22日にお披露目会が開かれた。マンション並みのセキュリティーと独立性を備えた県内初の集合住宅で、中心市街地の人口増に期待し、樋口久俊市長や地区住民など約100人が完成を祝った。

 JR肥前鹿島駅西約500メートルに立地。全26戸を斜めにずらして配置し、風通しや防音、プライバシーに配慮した。最新のセキュリティー機能に加え、玄関前を車が通らないように駐車場をまとめている。

 樋口市長は「地域に光がともる後押しをもらった」と述べ、原社長は「鹿島で創業し46年。子育て世帯からシニアまで交流を楽しめる街を目指した」と話した。

 2階建て3~4LDKで価格は2288万円から。問い合わせは同社、電話0952(23)7141。

このエントリーをはてなブックマークに追加