相知地区市民文化祭会場で=相知交流文化センター

 10年前に講師の資格を取得した手塚澄子さん(70)=相知町中山=が自宅で始めた教室です。月に2回、みんなで手芸を楽しんでいます。ある生徒さんが本で見た作品を作るため製図から四苦八苦して作り上げたことが忘れられない思い出です。手縫いの細かい作業で出来上がった作品を市民文化祭で展示されました。生徒と先生、お互い勉強し合っています。たびたびの食事会も楽しみです。

(地域レポーター・田代惠美子=唐津市相知町)

このエントリーをはてなブックマークに追加