佐賀県教委は20日、教え子の小学生女子児童6人の尻を触ったり抱きついたりするなどわいせつな行為をしたとして、県内の公立小に務める再任用の男性教諭(62)を懲戒免職処分に、中学生の男子生徒を蹴るなどして全治1週間の打撲を負わせたとして唐津市立中の男性教諭(52)を戒告とした。わいせつ事案については、児童の保護を目的に名前や勤務先などは公表していない。

このエントリーをはてなブックマークに追加