県高校新人なぎなた大会兼第13回全国高校選抜大会県予選は18日、佐賀東高であり、団体戦は佐賀東が牛津を代表者戦の末に破り、2連覇を飾った。

 個人試合は小副川李(佐賀東)が優勝。演技は佐賀東の垣内莉菜・小副川李組(同)が制した。

 団体の佐賀東と個人試合の3位以上は来年3月に兵庫県である全国選抜大会に出場する。

 【団体】

 ▽決勝

佐賀東 0-0 牛津

  (代表者戦)

 【個人】演技競技 (1)垣内莉菜・小副川李(佐賀東)(2)光武加緒梨・増田七夏(牛津)(3)村岡里緒菜・水落愛花(佐賀東)坂井鈴菜・田中千尋(牛津)▽公開演技競技 (1)荒川夏羽・森朋花(鹿島実・鹿島)(2)富吉由美・前田真依(佐賀東・鳥栖)▽試合 (1)小副川李(佐賀東)(2)村岡里緒菜(同)(3)垣内莉菜(同)

このエントリーをはてなブックマークに追加