サヨナラショーで宙組メンバーと踊る朝夏まなとさん(中央)=東京宝塚劇場(c)宝塚歌劇団

ライブ中継オリジナルパンフレット「朝夏まなとラストデイ」を見るファン=佐賀市の109シネマズ佐賀

 宝塚歌劇団宙(そら)組トップスター朝夏(あさか)まなとさんの19日のラスト公演は、出身地の佐賀市をはじめ全国73カ所と香港や台湾の映画館で生中継され、ファンがスクリーン越しに朝夏さんを見送った。

 佐賀市の109シネマズ佐賀では2スクリーンを使って中継。オリジナルパンフレットを購入しようと多くのファンが訪れ、開演30分前には約600席が埋め尽くされた。公演中はペンライトを使った応援も。最後に朝夏さんが観客に向けて投げキッスをすると、館内でも歓声が上がったという。

 糸島市から来た大坪恵子さん(57)は「本当は生で見届けたかったけど、ライブ中継でも思いが伝わった」。佐賀市の田中香実さん(52)、晴菜さん(24)の親子は「涙が止まらなかった。退団後は、まぁさま(朝夏さんの愛称)の女性らしい演技を舞台で見てみたい」と感激していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加