男子第70回・女子第29回全九州高校駅伝競走大会は18日、沖縄県の今帰仁村総合運動公園を発着点とするコースであり、男子(7区間42・195キロ)と女子(5区間21・0975キロ)で各24校が競った。

 県勢男子は、県大会1位の鳥栖工が2時間11分48秒で4位。昨年の九州大会から順位を一つ上げた。同2位の白石が2時間12分55秒で6位、同3位の唐津工が2時間24分23秒で24位だった。

 県勢女子は県大会1位の清和が1時間17分38秒で17位、同3位の白石が1時間19分58秒で19位、同2位の鹿島実が1時間20分29秒で22位だった。

 男子は大分東明が2時間9分16秒で優勝。女子は神村学園(鹿児島)が1時間10分8秒で頂点に立った。

 ▽男子(7区間、42・195キロ) (1)大分東明(遠入、麻生、熊谷、モゲニ、後藤、久綱、木付)2時間9分16秒(2)九州学院(熊本)2時間10分5秒(3)鹿児島実2時間11分4秒

 【区間1位記録】

 ▽1区(10キロ) 井川龍人(熊本・九州学院)30分43秒

 ▽2区(3キロ) 児玉陸斗(大分・鶴崎工)8分54秒、今村真路(熊本・九州学院)8分54秒

 ▽3区(8・1075キロ) 安藤大樹(鹿児島実)24分47秒

 ▽4区(8・0875キロ) ベヌエル・モゲニ(大分東明)23分48秒

 ▽5区(3キロ) 中野駿斗(佐賀・鳥栖工)9分3秒

 ▽6区(5キロ) 久綱一輝(大分東明)15分6秒

 ▽7区(5キロ) 郷明日翔(熊本・九州学院)15分32秒

 ▽女子(5区間、21・0975キロ) (1)神村学園(鹿児島=平田、中尾、山田、久田、カマウ)1時間10分8秒(2)筑紫女学園(福岡)1時間10分35秒(3)大分東明1時間11分29秒

 【区間1位記録】

 ▽1区(6キロ) 広中璃梨佳(長崎商)19分38秒

 ▽2区(4・0975キロ) マータ・モカヤ(大分東明)13分4秒

 ▽3区(3キロ) 岡本佳奈絵(熊本・ルーテル学院)10分8秒

 ▽4区(3キロ) 辻田翔子(福岡・筑紫女学園)9分32秒

 ▽5区(5キロ) カマウ・タビタ(鹿児島・神村学園)16分16秒

このエントリーをはてなブックマークに追加