食べ歩きや飲み歩きを楽しむ「第10回街なかバル」が22日と23日の2日間、佐賀市中心市街地で開かれる。専用のチケットを購入することで、初参加の12店舗を含む56店舗から、バル限定メニューなどの特典を受けられる。

 街なかバルには、佐賀市の中央大通り沿いの飲食店やラーメン店などが参加する。専用のチケットを渡すと、各店舗のバル限定メニューと交換でき、複数の店舗を楽しめる。

 22日午後6時15分から、エスプラッツの南側付近で予定しているオープニングイベントでは、バル参加者で乾杯した後、フラメンコショーや佐賀の地酒がふるまわれる。

 チケット(前売り3千円、当日3500円)は5枚1組。前売りチケットは限定2千枚で、JR佐賀駅構内の観光案内所などで販売している。当日券は期間中、エスプラッツ南側に設置するバル本部で販売する。問い合わせは、まちづくり機構ユマニテさが、電話0952(22)7340。

このエントリーをはてなブックマークに追加