■平安時代の闇と光味わって これはまだ、闇(やみ)の中に鬼(おに)や物(もの)の怪(け)がひそんでいたころの物語。 華(はな)やかににぎわう都のまん中に、暗く濃(こ)い闇に包まれた松原がありました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加