■たけおの物産まつり 18、19の両日、武雄市文化会館周辺で。武雄の物産や地場産品の特売や伝統芸能披露など多彩な企画が一堂に集まる。北海道の雄武町、岩手県陸前高田市など友好都市6市町も海産物などを販売する。飲食や物産販売など約80ブースが並ぶ。人気の佐賀牛と若楠ポークの特売は18日午前9時半と19日午前9時から。県産和牛と国産豚肉の無料試食は19日午前10時半から。問い合わせは市商工課、電話0954(23)9183。

 ■特別企画展「明治150年 鍋島茂昌と羽州戦争」 18日から12月17日まで、武雄市図書館歴史資料館で。戊辰戦争で秋田方面(羽州)に出兵した武雄領主鍋島茂昌ら800人の武雄軍団を振り返る企画展。庄内戊辰戦争絵巻、大村益次郎書状、スペンサー銃などを展示する。

 ■講演会「みんなで知ろう認知症」 19日午後1時半から武雄市の山内町農村環境改善センターで。認知症について語る会「さつき会」主催。佐賀大学医学部神経内科の薬師寺祐介さんが話す。聴講無料。

このエントリーをはてなブックマークに追加