パッチワーク教室の生徒が作ったバッグなどの小物が販売されている=伊万里市伊万里町の伊豫屋

 パッチワークの愛好家による作品の展示販売会が、伊万里市伊万里町の伊豫屋で開かれている。手作りのぬくもりが感じられるバッグや人形などの小物が豊富にそろい、大勢の客でにぎわっている。19日まで。

 この場所でパッチワーク教室を開く中島榮子さん(72)の生徒が2年に1回、作りためた物を出し合っている。今回は袋物や人形、壁掛けなど35人が約1000点を出品。丁寧に作り込んだ作品が安く買えるとあり、市外から足を運ぶ人も多い。

 「生徒が自由に作っているので、地味系からかわいい系までバラエティーに富んでいます」と中島さん。問い合わせは伊豫屋、電話0955(23)2317。

このエントリーをはてなブックマークに追加